週刊ヤングジャンプ

キングダム【ネタバレ】「見える景色」と582話考察

更新日:

キングダム【ネタバレ】「見える景色」

キングダム【無料】51巻(最新刊)電子書籍で無料!?漫画村なし

「キングダム」の最新刊51巻が2018/07/19に発売されました! できることなら「キングダム」を無料で読みたいですよ ...

【 飛信隊・歩兵部隊 vs 尭雲軍・歩兵部隊 】

戦術無し、全くの無策のままに突っ込む飛信隊。

干斗たち新兵もやみくもに前へ前へと突き進みます。

「ドラァァ!」

前進する干斗たちの前に趙軍・槍部隊が待ち伏せていました。

「よし来たぞっ 殺れっ」

焦る干斗たち新兵。

「しまったっ」

そこに騎馬隊が現れ新兵の窮地を救います。

「たっ助かった」

騎馬隊副長の楚水が率いる隊が駆け付けたのです。

待ち伏せていた槍部隊を蹴散らしていく騎馬隊。

その騎馬隊に今度は趙軍・弓矢部隊が狙いを定めます。

「バカがっ 格好の的だ!一斉掃射!」

楚水ら騎馬隊に矢が放たれようとした時

崇原の率いる歩兵隊が弓矢部隊の背後に現れます。

ドドン

弓を切り落とし騎馬隊の窮地を救った崇原ら歩兵隊。

この一連の流れるような連携を見た干斗は気付きます。

「多分・・偶然じゃないよな・・今の」

信の激によって士気が最高潮まで上がり、

隊形も策も何ら無い状態で突っ込んだ飛信隊。

そんな中でも楚水や崇原らは連動して戦っていました。

この熱狂の中、何の約束事もない中で・・

ドドドド

新兵たち集団の横で趙軍の騎馬隊が別の歩兵隊を抜きます。

その騎馬隊は干斗ら新兵の集団に目を付け突進。

ドドドド

「まずいっ 逃げろお前達っ!」

その声で干斗たちは真横に現れた趙軍騎馬隊に気づきます。

「へ?」

練兵による練兵で身体に染み付いているのでしょう・・

干斗たち新兵は咄嗟に落ちている盾を拾い、

12.3人ずつ、それぞれ岩の如く固まって低い姿勢をとります。

「剛力!!」

歯を食いしばりながら新兵たちは騎馬の衝撃に耐えます。

剛力を飛び越えられずに脚を引っ掛けてしまう騎馬隊。

次々と馬が転倒し落馬する趙軍の兵士たち。

「ぐ・・おのれガキ共・・ぶち殺す!」

落馬した趙軍の騎馬兵たちが新兵に襲い掛かります。

干斗ら新兵はまだ”剛力”の姿勢のままです。

背後から突撃してくる趙軍に迎撃態勢がとれない新兵たち。

そこへ福歩兵長の松左が率いる歩兵隊が横から割って入り、

まだ”剛力”状態だった新兵らを助けます。

「見てたぞ、やるな!誰の号令もなくとっさの”剛力”」

松左は新兵の動きに感心していました。

「早くもお前ら見える景色が変わったかもな」

言葉の意味が分からない干斗。

「へ?」

干斗は趙軍歩兵部隊と戦闘をしながら

自身の変化に気付きはじめます。

十日以上戦い、食料も減り、本来ならフラフラなのに

なぜか身体が動く・・

隊長の激で力がみなぎっているからだけじゃない

なぜか昨日までより視界が広いから・・

戦場が広く見渡せているから動きやすいのだと。

近くで戦闘していた松左が、そんな干斗に話しかけます。

「自分でもはっとするだろ、見え方が変わると」

松左も今まで何度もそんな経験をしてきたと話します。

それは信と出会ってからだと。

「信の見ている景色はもっと違う・・

もっと上の景色が見えているのは間違いない。

飛信隊が始まって戦っているうちに皆そこに気付いた。

あいつの見てる景色を見たいって思うようになった。

田有も崇原も沛浪も田永も・・尾平も

いい年して皆そこからまた成長したんだ。

信に全く追いつかねーんだけど・・

そんな俺達に信は力を貸してくれって言いやがった。

まったくあいつは・・」

干斗同様に松左もまた今日見方が変わったのでしょう。

「参るよな、こんな状況下なのに今が最強だ」

その言葉に涙ぐむ干斗。

「俺・・本っ当に飛信隊に入ってよかったス」

【 飛信隊・可了貂 vs 趙軍・尭雲と趙峩龍 】

数で勝る尭雲軍を押している飛信隊。

可了貂はこの先を考えていました。

『今の飛信隊の勢いはただの士気の高揚だけの力ではない。

いかに尭雲でもこの勢いはとめられないはず・・』

『でも体力的限界は必ずある、限界にきたら反動は大きい』

『必ずこの日に戦果をあげる必要がある!』

同じ頃、尭雲も趙峩龍も飛信隊と玉鳳隊の勢いを見て

奇しくも同じ事を考えていました。

それは信と王賁の姿にかつての秦六将の姿をダブらせ、

飛信隊と玉鳳隊は覚醒を繰り返す軍であると。

趙峩龍が部下に指示を出します。

「口惜しいが立て直すぞ、尭雲・馬南慈に伝令を送れ」

趙峩龍からの急報が尭雲のもとへ届きます。

尭雲は報せを聞かずとも、その内容が分かっていました。

秦右翼、信と王賁を討つには敵戦力の見直しが必要だと。

「趙左翼全軍ひとまず後退だ」

一斉に後退を始める尭雲、馬南慈、趙峩龍、それぞれの軍。

ドオオオオオオオオォォォッ

冷静にその動きを見る信と王賁。

兵たちは尭雲に逃げられたと悔しがりますが、

可了貂は趙・左翼軍のこの動きを悪くないとみていました。

本来の秦・右翼の目的は

眼前の敵(趙・左翼)を撃破・直進。

その動きに呼応して王翦の中央軍が前進して

趙・李牧中央軍を信たち右翼と挟撃すること。

つまり、

この右翼前線をこのまま奥まで押し込むことが出来れば

趙・左翼は李牧の中央軍とやがて一つになるしかない。

それは当初の目的と似たような状況になるということ。

つまり、

十二日間一歩も動いていない王翦の中央軍が

右翼の動きに呼応してようやく前に動けるということ。

可了貂が声を荒げます。

「決戦に向けて大局が動き出すってことだ!!」

キングダム 581話「見える景色」END

キングダム【無料】51巻(最新刊)電子書籍で無料!?漫画村なし

「キングダム」の最新刊51巻が2018/07/19に発売されました! できることなら「キングダム」を無料で読みたいですよ ...

【 キングダム 582話 考察 】

今回は末端の兵たちの戦いぶりが少し見れた回でした。

地味ではありますが、こういった戦いをもっと見たいです。

【 可了貂 】

ここ最近ていうか・・

可了貂の策でスッキリと勝ったケースが少ない気がします。

今回なんか無策ですし。

今後も必要不可欠なキャラにしては活躍がありません。

まだ成長途上にある軍師ですから致し方ないですが

今回も最終的に将軍頼りの状態のままですと、

可了貂だけ(羌瘣は別)

見える景色が変わらないまま戦いが終わってしまうのでは。

新兵の干斗までも、ある意味”覚醒”しました。

隊と個人の覚醒をやたら謳っている趙攻めの章です。

可了貂にも覚醒を促す何かがあると見ています。

それは喋らない王翦に代わって、ではないでしょうか。

【 亜光と馬南慈 】

十二日目の亜光と馬南慈の姿が描かれていません。

これは何かありますよね。

二人のオッサンのゴツゴツした一騎打ちがあるのかも。

やられっぱなしで亜光が終わると思えませんし、

あそこで死ななかった理由がきっとあります。

サプライズ登場させるのがキングダムです。

ここで来るか!って感じで復活してくると思います。

そうなると相手ですが、

考えられるのは馬南慈以外にはいません。

馬南慈は王賁とマッチアップと今も思っていますが

意外や亜光とマッチアップなのかもしれませんね。

個人的にはその方が嬉しいです。

【 成長と世代交代 】

何べんも考察に書いてきましたが

趙攻めの章は

読者に分かりやすく、そして露骨に

成長や覚醒する人間と過去人間を対比させて見せてます。

まるで趙には過去引きずり型の将しかいないかの様です。

犬戎族も過去の栄光を引きずった井の中のヒッキーでした。

岳嬰は亡き主君をいつまでも引きずり、

趙峩龍や尭雲までも亡き主君を引きずってます。

馬南慈も過去自慢とかしてましたよね、ジジイの典型です。

それもこれも

読者に信たち新しい将の成長を印象づけるためでしょう。

信たちにSFヒーローのように新ワザ、突然金髪など瞬間で

成長させることは出来ません。

しつこいくらいにピンチを煽り

己が勇気と力でそのピンチを打開していく・・

その姿を読者に見せることで

成長を感じてもらいたいのでしょう。

キングダム【無料】51巻(最新刊)電子書籍で無料!?漫画村なし

「キングダム」の最新刊51巻が2018/07/19に発売されました! できることなら「キングダム」を無料で読みたいですよ ...

電子書籍マンガおすすめ♪

人気急上昇中の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

FODプレミアム

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

music.jp

無料登録ですぐにもらえる961円分のポイントが魅力♪

すぐに読みたい漫画が読めちゃうmusic.jpが現在人気急上昇中☆

eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-週刊ヤングジャンプ
-

Copyright© 電子書籍ネタバレ , 2019 All Rights Reserved.