週刊少年ジャンプ

紅葉の棋節【ネタバレ】第9話「衝撃」感想!

更新日:

【関連記事】

紅葉の棋節【ネタバレ】一覧

紅葉の棋節【ネタバレ】第9話

 合格してから、奨励会スタートまでの2ヶ月間、対奨励会員対策のひとつとして、香落ち戦を猛研究してきた紅葉。
兄の棋譜から最新の棋譜、銀杏との実戦形式のシュミレーション。

 最初は雪柳のペースで進んでいた対局。しかし、中盤では猛研究の成果もあって、その成果はだせた紅葉。
形勢は逆転し、紅葉が優勢のまま終盤──。 読みきった・・・・・。

 「負けました。」
読みきったのは、自分の玉が死ぬ終局図──。 実力差を痛感し、歯を食いしばる紅葉。
 今までとは違い、自分の将棋を見失ってはいなかった紅葉。兄と比べられなめられていたわけでもない。
紅葉の実力を認めてくれていた上で、完全な棋力の差での敗北!!
 二次試験で対局した守屋が4級。1級差でここまで違うものなのかと感じる紅葉。

 「負けました。」 千鳥も敗北──。相手は5級の森下 静(12歳)。
「舘虎くんたしか、全国上位常連だよね・・・最近の全国レベル低いね!!」とブツブツ・・・。
千鳥は内心、(声小さいくせに腹立つこといいよるわ!)と若干キレ気味です。

 「負けました。」 さらに敗北を告げる声は続きます。綿貫も敗北・・・。
「案ずるな若者よ・・・君の敗北は・・・そう!運命(さだめ)に定められてただけ!!逆らうことなかれ!!」
相手は4級の遠藤 豆太郎(14歳)詰襟制服に坊主頭で、なぜかキラキラしてます (´゚艸゚)∴ブッ
綿貫は内心、(こんなふざけた奴に)と、千鳥同様若干、キレ気味です。

「どうしたの?自分が苦戦した同期が負けていく様が、そんなに驚くこと?」紅葉の驚きを察し、雪柳が言います。
続けて、「こんなのまだ氷山の一角さ・・・僕も赤江門下のホープなんて言われちゃいるけど、これより上なんていくらでもいるよ。」
立ち上がる雪柳。

 「ようこそ。鬼の住処、奨励会へ。今日はあと二局残ってる。是非とも生き残ってよね。」奨励会員の面々が描かれています。

「そうだ、まだ二局残ってる。次に備えないと・・・」立ち上がろうとする紅葉ですが、立ち上がれず膝をつく紅葉。
(立てない!!膝に力が入らない!!これは・・・久々に感じる・・・心が折れる感触・・・!)

──将棋に運の要素はない。
 ・努力によって積み上げる「研究」 ・いかに相手をはめるかの「作戦」
 ・磨き上げた「読み」       ・局面を見極める「勝負勘」
  それを互いにぶつけ合い優劣を決める、完全な実力の世界!! 故にその負けた時の衝撃は計り知れない──

全否定されたような感覚に陥る紅葉。しかし、銀杏からもらった、お守りを取り出しじっとながめ、
(大丈夫!!今までを無駄にしない為に、今の失敗を次に生かす!!拳を床につき、立ち上がる紅葉。

 遠藤 「雪柳よ、どうだった新入りの力は。 何故彼に問うのか?それは私と彼は運命のライバ・・・」と言い掛けた状態で、
ジュースを自販機で買いながら、雪柳が語る。
 雪柳 「遠藤くんと森下くんもお疲れ。」
 遠藤 「私も通った道だが・・・今のままでは奴らは上がれぬ定めだろう。」
 雪柳 「そうだね。才能も努力する事も、奨励会では当たり前・・・どこが違うかと言うと、自分だけの武器が有るか。今日はその差だった・・・」
    (逆を言えば、もしあの熱を帯びた彼が武器を持ったとしたら・・・)
 雪柳 「だから嫌なんだ。突然舞い上がってくる才能ってさ!」

一度覚えてしまった負ける感覚は拭い切れず──第二局、第三局ともに負けてしまう紅葉・・・だけではなく、
奨励会デビュー初日。ただ一人、吉野が3勝したのを除いて、残りの同期14名が全敗を喫した。

このまま・・・生き残れるのか!? 紅葉を初め、千鳥、綿貫も揃って険しい表情。

「やあやあ」表に出た紅葉に声をかけてきたのは、銀杏。
「どーした、そんな浮かない顔して。まさかとは思うけど・・・初日に全敗なんてしてないよね?」あっけらかんと、笑顔で聞く銀杏。

ボギン!!心が折れる音・・・紅葉、千鳥、綿貫、全員その場に倒れこみました・・・・

顔が険しくなる銀杏。(あれ・・・ホントに負けちゃった?1勝くらいしてると思ったけど・・・私も読みが甘いな・・・)
心の中で反省する銀杏。

兄貴や銀杏さんを超えるどころか・・・染井や雪柳さんにも・・・奨励会で生き残ることも──!!
このままじゃ、竜王になれねぇ!! 神妙な面持ちの紅葉。

「銀杏さん。俺、もっと強くなりたい!!」
紅葉の言葉にニヤリと、銀杏。
「そんじゃちょいと行こうか。お泊り会。あ、ついでに2人もどう?」
(えっ銀杏さんと!!?)三人ともに、びっくりしています。

紅葉の棋節【ネタバレ】第10話考察

 奨励会の一局目。前号の終わり方からすると、奨励会の開始までの2ヶ月間で、紅葉は強くなっていて、雪柳を負かす・・・・
と思っていたのですが、そう甘くはなかったようです。(ノД`)・゜・。
吉野以外「全敗」。どれだけ、強いんだ?奨励会員は?? 「全敗」というのが、奨励会員の強さを物語っています。
そして・・・その奨励会員達相手に、「3勝」した吉野。これまた強さは計り知れず──。 もし、紅葉と戦ってきたあの時、最後まで指したとしても、
紅葉には勝てなかった気がします。 仮に吉野が雪柳と当たっていたら、どうだったんだろうか?雪柳は当然、吉野の研究もしていたでしょうから、
雪柳の圧勝??

 「圧倒的力の差」を感じてしまっては、「全敗」するのも仕方のないことでしょう。 コクコク(*゜ェ゜))
銀杏の言う「お泊り会」。どうも3人はなにか違う風に取ってしまっている感じもしますが・・・・・修行、ですかね・・・
このまま3人とも「市原門下」になって行きそうな気配がぷんぷんと漂っています。

はたして、「お泊り会」と言う名の修行で、3人はどこまで強くなれるのか!!!

 

 

電子書籍マンガおすすめ♪

人気急上昇中の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

FODプレミアム

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

music.jp

無料登録ですぐにもらえる961円分のポイントが魅力♪

すぐに読みたい漫画が読めちゃうmusic.jpが現在人気急上昇中☆

eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-週刊少年ジャンプ
-

Copyright© 電子書籍ネタバレ , 2019 All Rights Reserved.