週刊少年ジャンプ

ハイキュー!!【ネタバレ】339話「日向の名刺代わりの一撃‼️」感想!

投稿日:

前回のあらすじ
ついに決着がついた梟谷‼️そんな中烏野は次の対戦校”鴎台”との戦いに備え各自準備をしていた❗試合開始が迫るなかかつての「小さな巨人」が烏野を見に来ていた❗日向は「小さな巨人」と会話するがバレーはやっていないとの発言を聞く。
ただ日向の心境はいかに‼️

ハイキュー!!【ネタバレ】339話「日向の名刺代わりの一撃‼️」感想!

日向「あんまりがっかりしてない」

影山の目は何を悟ったように日向を見ており、言葉をかけた❗

影山「やっとかよ」
日向は?をつけてわからない表情であった。

小さな巨人こと宇内天満(うだいてんま)21歳、烏野高校バレーボール部OB

宇内「鴎台にも160㎝が居るんですね❗”小さな巨人”対決じゃないすか❗」
春高パンフレットを見て言う宇内。

月島兄「そうなんだよ、日向くんはミドルブロッカーだからポジションは違うけど」
宇内「えっ?ミドルなんすか⁉️あの身長で⁉️」
月島兄「そうそううちの蛍と対角」

コートでは烏野、鴎台がアップをしていた。

月島「‥ねぇうちの兄ちゃんと話してるのって」
月島が言い終わる前に日向は言う‼️

日向「「元祖烏野の小さな巨人」❗すげえだろ❗よく気付いたな⁉️」

月島「ふーん」

星海の失望

一方鴎台の星海はため息をついていた。

星海「ハァ」
昼神「どうした光来くん」
星海「ここまで来るともう誰も俺をナメねぇ‥」
昼神「は?」
星海「なんだよ、皆チビをナメてかかって痛い目見ろよ‥」
昼神「ナイスレシーブー」
がっかりしている星海の横で昼神は話を流していた。

野沢「全国の準々決勝まで来て「小さいから」ナメてかかるバカ居るかよ、欲しがりすぎか」

白馬「貶してほしいなら俺に言えよ❗小さい生き物より大きい生き物の方が絶対的に優れている‼️」
ドヤ顔で言う白馬‼️

星海「そうだな、わかってるよ」

呆れながら星海は白馬にタッチした

白馬「なんだよ❗キレるところだろーが‼️」
星海「お前のはもう飽きた‥」

日向翔陽‼️認知されてなかった

烏野田中と日向は白馬を見て

田中「やっぱりでっけぇーな2メートル」

日向は春高初日を思い出していた。

日向「はっ、初日におれにぶつかって気付きもしなかったあいつだ❗」

月島「見えなかったんだよ、認識してないものに謝れないでしょ」
日向「月島おれのサーブ時は後頭部に気を付けろ‼️」
月島「貧相なサーブミスるつもり?(笑)」
影山「せめて入れろションベンサーブ❗(怒)」
日向「なんか怒られる感じになった‼️」

監督の思い

そんなやりとりをする中ボール拾いしながら烏野監督は烏飼コーチとのやりとりを考えていた。

烏野監督「次の鴎台ですが身も蓋もない質問ですが強いんでしょうか?そりゃあ準々決勝までマグレで来るはずもありませんが」
烏飼コーチ「今のところ最高がベスト8今年のインターハイ、有名じゃなかったが短期間で確実に成績を伸ばしている、注目はユースの星海と2mの白馬だが”超高校級の誰か”が入ったから強くなったわけじゃない❗数年前に監督が代わり、サーブとブロックに力をいれ始めたらしい」

烏野監督「でも”優勝候補”稲荷崎を破った我々ですし❗」

烏飼はなに言ってるのと表情にでていた❗
烏野監督「わかってます、どんな勝利も他の勝利の保証になどならない」

宮城県代表 烏野高校(5年ぶり 9回目)
VS
長野県代表 鴎台高校(3年連続 15回目)

解説者A「この試合どのあたりが注目でしょう?」
解説者B「高校屈指のブロックチーム対高校屈指の攻撃力チームですからねー、ネット際のぶつかり合いが楽しみですね、それと今大会最小スパイカー対決ですね、星海光来くんと日向翔陽くん、どちらも相当なポイントゲッターですからね‼️要注目ですよ❗」

烏飼コーチ「2mだろうが高校トップのブロックだろうがネット際負けんなよ‼️これは激励じゃねぇ❗条件だ❗勝つための条件‼️」

烏野スタメン
3年 WS 澤村 176㎝ チームキャプテン
3年 WS 東峰 186㎝
2年 WS 田中 178㎝
1年 S 影山 181㎝
1年 MB 日向 164㎝
1年 MB 月島 190㎝
2年 Li 西谷 160㎝

鴎台スタメン
3年 S 諏訪 177㎝ チームキャプテン
3年 WS 野沢 181㎝
2年 WS 星海 169㎝
2年 WS 白馬 203㎝
2年 MB 昼神 190㎝
1年 MB 別所 186㎝
3年 Li 上林 173㎝

月島(西谷) 東峰 澤村

影山 田中 日向

ーーーーネットーーーー

白馬 昼神 星海

野沢 別所(上林) 諏訪

破竹の勢いで勝ち進む烏野か
じわじわ頭角を現してきた鴎台か

この一戦どんな結末が起きるのか‼️

電光石火の攻撃

審判の笛がなり、試合開始‼️

解説者「鴎にキャプテン諏訪のサーブからスタートです‼️」

諏訪はジャンプフローターサーブを放つ

不規則に揺れるボールは澤村と東峰の間に向かう

西谷「(嫌とこ)大地さん❗」

澤村はオーバーハンドでレシーブをするが短い❗

試合開始前の監督の言葉が甦る❗

烏野監督「相手は最強ブロックチーム、ネット際の戦いは過酷なものとなるでしょう、でも彼らの最大の天敵になるとすれば数々の”殴り合い”を制してきた君達以外他にいない、証明してきてください‼️烏野こそ空中戦の覇者であると」

試合に戻り、短く上がったボールに影山がセットに入る❗
日向はすでに即行の体制に入り、田中もモーションに入り、西谷はフォローに入っている‼️

影山はネットを背にほぼ後ろ向きの状態でトスを上げ、日向がスパイクする‼️

そのスパイクは鴎台3枚ブロックにつくが影山のトスからの日向のスパイクはストレートにしかも2mの壁の上を鮮やかに抜き去った‼️

白馬、星海「はあああ⁉️」

日向「烏野高校1年日向翔陽です‼️以後お見知り置きを‼️」
少しビビりながら白馬言う(笑)

白馬「いや、知ってっけどさっきビデオ見たし」

昼神「こりゃあ手強いぞォ」

電子書籍マンガおすすめ♪

人気急上昇中の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

FODプレミアム

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

music.jp

無料登録ですぐにもらえる961円分のポイントが魅力♪

すぐに読みたい漫画が読めちゃうmusic.jpが現在人気急上昇中☆

eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-週刊少年ジャンプ
-

Copyright© 電子書籍ネタバレ , 2019 All Rights Reserved.