週刊少年マガジン

不滅のあなたへ【ネタバレ】86話「魂の選別」感想!

更新日:

不滅のあなたへ【ネタバレ】86話

1.レンリルにて

レンリルに到着したフシ一行。フシはこれまで行った中で一番大きな町でここを守れるのか不安がっています。
カハクに新しい情報があったか聞くと特に無いとの事、左手が文字を覚えたとの事で左手に書くものを持たせ筆談すると、ノッカーはイメージで伝え合えるため言語が必要でない事が伝えられます。ただ人間の事は分からない、ノッカー同士でも思考は盗み見れないとの事。

この町が守れるかと言うカハクの問いに、守護団のやり方次第と答えるフシ。カハクは
「私のためにありがとうございます」
とお礼を言います。
その事より、フシはボンが不死の仲間を連れてくると言っていたのを楽しみにしていました。

2.メンバーの選別

一方ボン故郷に帰り部下の中からレンリルへ行くメンバーの選抜を行なっています。
甲冑を被った部下たちを広い部屋に集め
「いくつかの質問をする、全て当てはまる者はここに残りノーならこの部屋から出ていくこと」
とボンの弟が全体に大声で聞いている中、ボンはこれから罪を犯すと考えており神に祈っています。
幾つか質問をするも一言も誰も反応せずにいる為、弟が問いただすと
「ボン様の意思は私たちの意思です、ボン様がノーと言わない限り、私達もノーと言いません」
と一人の部下が言いました。

結局一人出て行ったのみで、ほとんど脱落者はなく

「ここに残った者はレンリルへの支援を行ってもらう」
とボンの弟が高らかに言い、部下たちが歓声を上げている中、ボンは複雑な顔で眺めています。

その後、外にてボンが下を向き座っていると、弟に選ばれた人が待っていると呼ばれます。
行く途中、ボンだけに見える死んだ霊魂と話をしており、霊魂に現世に残っている理由を聞くと、「現世が気になって」や「未練」と言う答えが返ってきました。
未練と言う答えを口ずさみながら、もし思い通りに進んだら今度こそ神に裁かれると考えておりました。

待ち合わせに行くと一人の部下が待っており、
「お前はカイ・レナウド・ロウル」
とボンを驚かせました。

そこでカイに選抜した意図を聞かれ、
「選ばれると死ぬより厳しい任務が待っている為、逃げ出せる言い訳を与えてやりたかった」
と答えます。

「あえて逆の答えを選択してみた甲斐があった」
カイは答え、カイはさっき出て行った一人でないかと思われます。

そこでカイに
「王子は誰に命を貰ったんですか?」
と聞かれると
「悪魔フシに命を貰った」
と後ろから不意に声を掛けられます。

その人物はベネット教の本山からボンが呼んで、一緒にレンリルに行くメンバーでした。
その人物はフシが封印されている事を信じておらず、フシは死者蘇生出来、ボン王子にも命を与えた神かもと考えておりました。
ボンは
「いずれ明かさなければいけない秘密はさっさと明かすべきだ」
と色々な詳細の話をしたようです。

その後出発し、レンリルのパイプ役でレンリルに詳しい人物に会いに行きます。
その人物は裸で女の人と遊んでいました。
そのままの格好で
「おお、来たか、久しぶりだな」
と軽い口調で言い、ボンを少し驚かせていました。

3.メンバーの紹介

そして、その人物を加え3人として
「この3人を持って仲間集めを一旦終わりとする」
とフシに会いに行きます。
集めた仲間は信用できるのか弟に聞かれるも、忠誠心・背教心・打算から信用できるとボンは答えました。

その後、ボンはフシの所を訪ね
「合わせたい人物がいる」
とフシを呼びました。
フシは不死身の仲間が来たと思っており、とても嬉しそうにしておりましたが、
「今はまだ不死身ではない、そうなる可能性のある者たちだ」
とフシを戸惑わせます。

そして、
「いいか、フシ、ノッカー襲撃までの間に今から会う3人を獲得しておくんだ」
とフシに真意を伝えます。
戸惑うフシに
「君の器がなくなった時のための保険だ」
とボンは言いました。

不死身が同じような境遇の仲間ではなく、いざという時の為に吸収する事だと分かったフシは落胆して
「不死身ってそういう意味か、そういう仲間だったら俺は素直に喜べないよ」
と嫌がります。

ボンは嫌がるフシをそのまま仲間の元へ連れて行き紹介させます。
各々をウラリスのカイ・レナルド・ロウル、元ベネット教主領兵のハイロ・リッチ、メサールと紹介していき
フシが「この町を守れるように頑張るよ」
と挨拶
メサールが
「不死身様!よろしく頼むぜー」
と軽口を言い終了となります。

不滅のあなたへ86話【魂の選別】感想

今回は始めにノッカーの生態が少しわかった以外は、ボン中心に進んだ回でした。
そして、ボンの言っていた不死身の仲間が特別な能力を持つ人間や者ではなく、フシに吸収させるのに適した人間である事が分かりました。
フシは、同じ境遇の仲間が出来ることを楽しみにしていたので、すごく落胆していたのが印象です。

ただ、ノッカー襲撃までに3人を吸収させるつもりなようなのですが、吸収するにはその人物が亡くならないといけない為、ボンが直接か間接にでも3人を殺害する可能性も高いようにも考えられます。
それらとボンの悩みがどう繋がるかが、非常に興味深いです。

とりあえず、この新しい仲間たちとどう敵と立ち向かっていくのかが、次回のテーマになりそうで非常に楽しみな展開です。

電子書籍マンガおすすめ♪

人気急上昇中の漫画サービスです!

メジャーな作品はほとんど配信されていますが、その他配信作品はサービスによって違います。

あなたの読みたい漫画が配信されているのかどうかは、公式サイトをチェックしておきましょう♪

U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

FODプレミアム

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

music.jp

無料登録ですぐにもらえる961円分のポイントが魅力♪

すぐに読みたい漫画が読めちゃうmusic.jpが現在人気急上昇中☆

eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-週刊少年マガジン
-

Copyright© 電子書籍ネタバレ , 2019 All Rights Reserved.