「週刊ヤングジャンプ」 一覧

毎週木曜日発売

ゴールデンカムイ【ネタバレ】189話「血痕」感想!

遂にアシリパと再会した杉元。 しかし、二人の再会は尾形とアシリパが互いにに銃と毒矢を向けているところだった。 杉元は尾形に大声で威嚇するが、その声に驚いたアシリパは尾形の眼に毒矢を当ててしまう。 尾形は毒矢を眼に受けつつも、アシリパが人殺しをすることに満足なのか、微笑みながらその場に崩れるが杉元がそれを許さなかった。 杉元は尾形の眼をくりぬき、自らの口で毒ごと血を吸出すという荒療治で尾形の一命を取り留める。 すべてはアシリパを人殺しにさせないためだった。   一方で、キロランケと谷垣が壮絶な白兵 ...

キングダム【ネタバレ】589話「夜の出来事」感想!

朱海平原・鄴城の攻防 【 鄴城内・蔵付近 】 王翦が城内に潜り込ませた兵達が趙軍の兵になりすまして暗闇の中を蔵へ向かっている。 「あれがそうか」 「ああ、他の所にもそれぞれもう集まっているはずだ」 蔵は城内の四方に一つずつあり、計四つ。中には鄴城の民を養う食料が貯蔵されています。 当然、その食料を守る大勢の兵も。 「生きては戻れぬぞ」 「そんなことはどうでもいい」 王翦からこの役目を授かった時より命は無いものと覚悟していたのでしょう。 いわば決死隊といえます。 「決行だ! 王翦様に勝利を」 「ああ 王翦様 ...

キングダム【ネタバレ】588話「右翼の本営」感想!

朱海平原の戦い・十三日目の夜 【 飛信隊・宿営地 】 尾平たちが鍋を囲んで晩飯をとっている。 各々が残していた僅かな食料(豆干)を分け合っていた。 昼間の戦闘で死んだ兵の分も鍋には入っている・・ 「くそっ」 尾平が呟く。 話題はどうしても王賁の事になってしまう。 あの王賁が討たれた・・ 飛信隊の兵たちでさえショックを隠せないでいた。 ドドドッ 突然、亜光軍の騎馬が数騎現れる! 「なっ 何だ」 驚く尾平たち。 「亜光軍大将代理、段茶である!飛信隊本陣はこっちで合っているか!?」 声を張り上げ、尾平に尋ねてき ...

ゴールデンカムイ【ネタバレ】188話「生きる」感想!

『前回のあらすじ』   尾形の嘘を見破ったアシリパ。 アシリパは尾形に毒矢を向けるが、尾形はそれを望んでいたかのようにアシリパに殺してみろと言う。 不殺の誓いを立てていたアシリパに対して、尾形は殺す道理をやると言い、アシリパの父親を殺したのは自分だと打ち明ける。 それでも殺さないと言い切るアシリパに尾形が銃を向けたとき、その背後には杉元が立っていた・・・。   ゴールデンカムイ188話「生きる」始まります。   ゴールデンカムイ【ネタバレ】188話   『再会』 & ...

「スナックバス江」最新刊3巻を無料読み!漫画村・zip・rarなし!

「スナックバス江」の最新刊3巻が2018/12/19に発売されました! スナック、そこは人生の止まり木。今宵も盛り上げ上手なバス江ママと明美さんが、個性豊かなお客さんたちとしっぽりトーク。たまに話聞いてない時もあるけど、そこがまたよかったり…。人肌恋しい、そんな夜は「スナックバス江」にお立ち寄りを。 できることなら「スナックバス江」を無料で読みたいですよね! 漫画村の閉鎖によって困っている時に見つけた、漫画を無料で読む方法を紹介します! スマホさえあれば、無料登録するだけで「スナックバス江」を無料で安全に ...

ゴールデンカムイ【ネタバレ】187話「罪穢れ」感想!

キロランケの腹に網走の忘れ物である「マキリ」を刺した谷垣。 アシリパに合流を目指していた杉元は白石と共に流氷に足を取られ、海に漂流してしまう。 一方で、アシリパから刺青人皮の秘密を聞き出そうとする尾形は一向に口を割らないアシリパに焦りを感じていた。 焦る尾形、迫る杉元 ゴールデンカムイ187話「罪穢れ」はじまります。     ゴールデンカムイ【ネタバレ】187話 「流氷にのせて いつかきっと再開う僕らをのせて」   海に漂流している杉元はアシリパに教えられた「ホパラタ」で海風 ...

キングダム【最新ネタバレ】「祈るのみ」と588話考察

キングダム【最新ネタバレ】「祈るのみ」 瀕死の王賁を抱えて戦場から離脱を試みるが 尭雲直下「雷雲」と「十槍」の猛追に苦しむ玉鳳隊。 【 玉鳳隊 vs 雷雲・十槍 】 玉鳳隊の宮康と松琢が殿(しんがり)を務めている。 尭雲軍精鋭の雷雲と十槍の追撃は激しく、 次々と打たれていく玉鳳兵達。 王賁を逃がすには命を捨てる覚悟がいると松琢は悟る。 その時 雷雲と十槍の前に立ちはだかる宮康。   ドゴ 宮康の鉄球槍が十槍の一人を吹っ飛ばす! ドゴッ 続けざまに別の十槍を一人、その鉄球槍で潰す宮康! 十槍らの追撃から王賁 ...

ゴールデンカムイ【ネタバレ】186話「忘れ物」感想

刺青人皮の暗号の鍵が父のアイヌ語の名前であると気付いたアシリパ。 尾形は何かに気付いたアシリパを連れ出し、暗号について聞き出そうとする。   一方で、アシリパとの再開を目指していた杉元は白石と合流することに成功し、アシリパに会えるのも近いと確信する。 月島が灯台の老夫婦の娘にお説教をしていた頃、鯉登と谷垣の前に賊が現れる。 賊ともみ合いの末に、谷垣の持つ村田式単発銃が火を噴き、辺りに銃声が木霊する。 尾形が聞き覚えのある銃声の方に目を向けると、杉元の姿があった。   ゴールデンカムイ1 ...

キングダム【ネタバレ】「二突きの勝負」と587話考察

キングダム【ネタバレ】「二突きの勝負」 全力で雷獄を抜け出た王賁。 追撃して来た尭雲から王賁を逃がすため 王賁と入れ替わる形で雷獄に入る関常。 関常は尭雲の前に立ちはだかります。 「若ぁ!そのまま走れェっ!」 尭雲が関常に矛を振り上げる! ゴゴゴ 【 尭雲 vs 王賁 】 関常の頭部めがけて振り下ろされる尭雲の矛! ドッ 関常は間一髪、槍で防ぐ! ベキッ 槍はくの字に折れ曲がり、関常のこめかみにヒット! 意識を飛ばされた関常が落馬する間際 間髪入れずに尭雲が止めとばかりに矛を振り下ろす! ブオッ その瞬間 ...

ゴールデンカムイ【ネタバレ】185話「再開」考察

アシリパは、ソフィアやキロランケから父の昔の話を聞いて、父のアイヌ語の名前を思い出していた。 父から忘れるなと言われていたアシリパは、父の名前と刺青人皮の関係に気が付いた。 しかし、そんなアシリパの様子を不審そうに見ていた。尾形は、アシリパに薪になる流木を探そうと誘い、アシリパと二人になる。   「アシリパ、おまえ・・・ さっき何かとても重要なことを思い出したな?」   尾形がアシリパの核心し迫る頃、杉元は白石と合流し、アシリパに迫っていた。   ゴールデンカムイ【ネタバレ】 ...

キングダム【ネタバレ】「雷獄」と586話考察

キングダム【ネタバレ】「雷獄」 【 十三日目 玉鳳隊vs雷雲十槍 】 ついに王賁をその視界に捉えた雷雲十槍。 玉鳳本陣に突入し、王賁直下の親衛隊と激突! 王賁を守るべく十倉の前に立ちはだかる親衛隊。 「っオオ」 それまでの勢いを止められる雷雲十倉。 「ほぅ やるな」 数で勝る親衛隊は花弁の陣で応戦。 ドドドドドドド さすがの雷雲十倉も防戦に回らざるを得ない槍の数です。 「フッ 悪くない 我らだけであったら苦戦していた」 その言葉の意味をすぐに知ることになる親衛隊。 雷雲十槍の後方から現れた尭雲! ゴッ た ...

ゴールデンカムイ【ネタバレ】184話「流氷原」考察

キロランケやソフィアから、ウイルクの話を聞いたアシリパは大切な記憶を思い出していた。 それはウイルクがアシリパに母親の話をした時のものだった。 北海道の小樽でウイルクとアシリパの母は出会った、ウイルクはアシリパの母に自分の名前の由来を話したことがあるという。 ウイルクとは、ポーランド語で「オオカミ」であり、オオカミに憧れ、オオカミの毛皮をかぶって走り回った様子で名前が決まったそうだ。 その話を聞いたアシリパの母はウイルクにアイヌ語の名前をつけてくれた。   『ホロケウオシコニ』   「 ...

キングダム【ネタバレ】「数十騎」と585話考察

朱海平原十三日目。 キングダム【ネタバレ】「数十騎」 【 秦・右翼 玉鳳隊 vs 趙・左翼 趙峩龍軍 】 趙峩龍率いる左翼本軍は玉鳳隊の右に狙いを定め動きました。 その動きを察知した玉鳳隊・番陽が右へ。 王賁は番陽に忠告します。 「気をつけて行け 決して無理はするな」 番陽も王賁に進言。 「賁様もお気をつけ下さい・・何か狙いがあるかもしれませぬ」 趙峩龍の開戦早々の動きを訝しがる番陽。 それは王賁も同じでした。 「ああ・・分かっている」 【 秦・右翼 飛信隊 vs 趙・左翼 尭雲軍 】 飛信隊と尭雲軍がぶ ...

ゴールデンカムイ【ネタバレ】183話「オオカミに追いつく」感想

亜港監獄を脱獄したソフィアと合流したキロランケ達はニヴフ民族の漁師に成りすまして、計画通りに流氷を渡っていた。 監獄の看守達は、逃げだした囚人達を追うが、流氷の上にはニヴフ民族しかおらず、キロランケ達がいない、町の方へ逃げた囚人を追いかけていく。 流氷を渡りながら、アシリパはソフィアに父の昔の話を聞き、ウイルクが少数民族で構成された、樺太・北海道を含めた極東連邦国家という理想を聞く。   一方で、杉元達は脱獄直後である亜港監獄に到着する。 そこでキロランケによって囚人が逃がされたことを知る。 リ ...

キングダム【ネタバレ】「十三日目」と584話考察

キングダム【ネタバレ】「十三日目」 十二日目・夜 【 趙・左翼軍 宿営地 】 李牧からの助言をカイネが三将に伝えます。 「以上が李牧様からの助言です、何か質問は?」 李牧からの助言と似たようなことを趙峩龍も考えていたようです。 趙峩龍はカイネに李牧への伝言を伝えます。 「我ら左翼が抜かれることはない、中央軍は王翦に集中されたし」 カイネが中央に戻ろうとすると馬南慈が引き止めます。 「何じゃカイネもう行くのか、酒くらい出すぞ」 尭雲が”カイネ”という言葉に反応します。 「そうか、お前がカイネか」 尭雲・趙峩 ...

Copyright© 電子書籍ネタバレ , 2019 All Rights Reserved.