「紅葉の棋節」 一覧

【紅葉の棋節】最新刊2巻を無料読み!漫画村・zip・rawなし!

「紅葉の棋節」の最新刊2巻が2018/11/02に発売されました! ついに奨励会員としての一歩を踏み出した紅葉。だが例会初日、赤江竜王門下のホープ・雪柳と対局することになった紅葉は、“鬼の住み処”と呼ばれる奨励会の猛者達の実力を知ることになる。さらには、世代最強と言われるライバルも現れ…!? 若き棋士たちが盤上で魂燃やす青春将棋譚、完結! できることなら「紅葉の棋節」を無料で読みたいですよね! 漫画村の閉鎖によって困っている時に見つけた、漫画を無料で読む方法を紹介します! スマホさえあれば、無料登録するだ ...

紅葉の棋節1巻を無料読み!漫画村・zip・rawなし!

「紅葉の棋節」の記念すべき第1巻が2018/09/04に発売されました! あらゆる人を魅了する攻め将棋で天才棋士と謳われた蔵道桜が亡くなって2年――。 亡き兄の代わりに夢を叶えようとプロ棋士を目指す蔵道紅葉だったが、周囲からは才能を枯らした“落ち葉”と言われていた。 そんな紅葉のもとに突然、女性初のプロ棋士・市原銀杏がやってきて…!? できることなら「紅葉の棋節」を無料で読みたいですよね! 漫画村の閉鎖によって困っている時に見つけた、漫画を無料で読む方法を紹介します! スマホさえあれば、無料登録するだけで ...

紅葉の棋節が第16話で打ち切り決定!1話から全巻無料で読める?

紅葉の棋節【ネタバレ】第16話 【関連記事】 1話から16話までのネタバレを読むならこちらから →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧 ネタバレを読まずに漫画を無料で読むならこちら  自分の角を見捨てるという奇手にでた紅葉。何を狙っているのか?周りで見ている人達は分からない状況。 そんな中、銀杏だけは違う様子。紅葉の一手は相手の玉を見据える攻防一体の妙手であると、判断。ただし、完全に受かっているわけではない諸刃の一手。 攻め合いは必死であるとも判断。  受けることしかできないと決めつけていた。これは自分の急所を潰す ...

no image

紅葉の棋節【ネタバレ】第15話「紅く染まる」感想!

紅葉の棋節【ネタバレ】第15話 【関連記事】 →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧  取材の仕事をこなしている銀杏。記者から「市原先生にとって将棋とは?」と言う質問を受けています。 銀杏の答えは、「夢」。そして笑顔で続けます。「理想の一局を指す・・・それを叶える為のものです。」と。 記者が質問を続けます。「それでは最後の質問なんですが、何故弟子をお取りに?」きょとんとした表情の銀杏。 答える表情は悪巧みの顔。「あぁ・・・そうですね・・・彼もまた、私の夢ですよ。」  場所は移り、紅葉対百日紅。百日紅の一手目を見て、 ...

no image

紅葉の棋節【ネタバレ】第14話「伝説の弟、神の孫」感想!

紅葉の棋節【ネタバレ】第14話 【関連記事】 →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧  つんとした表情で、大丈夫だから放っといてくれという、吉野。汗だくのその様子を見て、当然紅葉は「嘘つけ。」と。 清浦(一人劇画調の人物)の顔をうかがう紅葉。 清浦「規則上は彼を止める事はできん。救急車を呼ぶような事態でもないとな。」 とうぜんのように、「まだ指せます。」と息巻く吉野。こいつは・・・という顔で吉野をにらむ紅葉。 紅葉「お前、なんでそんな必死になるんだよ。兄貴もそうだった・・・どんなに体調が悪くても、這うように例会に行 ...

no image

紅葉の棋節【ネタバレ】第13話「百日紅」感想!

【関連記事】 →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧 紅葉の棋節【ネタバレ】第13話  二週間の修行を終え、自分だけの武器を手にいてた四人。奨励会で戦うことが出来ると、息巻いていますが・・・ 寝坊したようです。しかもその中にはプロの仕事がある銀杏の姿も見えます。どうやら原因は「あと一局」と打ち続けた紅葉だったようです。  全力疾走で奨励会に向かう五人です。 一方その一時間前。場所は赤江邸──。  「負けました。」赤江門下のホープと言われている雪柳の口から出た言葉です。当然のようにギャラリーたちはざわついています。 ...

no image

紅葉の棋節【ネタバレ】第12話「焼きつく」感想!

【関連記事】 →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧 紅葉の棋節【ネタバレ】第12話  春宮の過去の回想からスタート── 鼻が人より大きく、小柄でよくいじめられていた私。学校をサボっては家の押入れで将棋を一人指していた。 いじめられたのが悔しくて、涙が止まらなくて・・・全てを忘れるように将棋を指した。 そんな弱い私でも、町の大人をみんな負かすことができた。将棋なら私は強くなれたんだ。  プロになって三十年目に私は彼に会った。  春宮 「私に弟子入りしたいと・・・では、君はなぜ将棋を指す?どこが好きだ?」 春宮の目の ...

no image

紅葉の棋節【ネタバレ】第11話「交錯」感想!

【関連記事】 →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧 紅葉の棋節【ネタバレ】第11話  綿貫の独白で始まる。   「俺は蔵道紅葉が嫌いだ。すっとバカにしてきた。結果を出せずに悔しがって空回りする、奴のことを。    だが、初夏の全国で奴に負かされて不覚にも、奴の将棋に魅せられたんだ。恥ずかしくなった。バカにされている奴を見下して、    上に立とうとする自分が。謝って許されるような単純な話じゃない。    だからせめて・・・蔵道の将棋と真摯に向き合おうと決めた。なのに、一番最初に奴を認めた貴女がそれを言うのか!?」 ...

no image

紅葉の棋節【ネタバレ】第10話「枝垂」感想!

【関連記事】 →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧 紅葉の棋節【ネタバレ】第10話 「お泊り会」という名目の特訓をやる事になった、紅葉たち。 泊り込みで、詰将棋や対局を可能な限りやる。休憩や睡眠時間以外は指し続ける地獄の猛特訓。 泊まる場所は、桜の師匠の家。 『春宮枝垂九段』・・・タイトル獲得は棋帝一期のみ。しかし、数々の棋戦において上位に入り込む重鎮の一人。            彼が輩出したプロも数多くいるといわれている。 と、細かく解説してくれたのは、紅葉。兄貴を育てた人に指導しもらえるってことかと、内心喜 ...

no image

紅葉の棋節【ネタバレ】第9話「衝撃」感想!

【関連記事】 →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧 紅葉の棋節【ネタバレ】第9話  合格してから、奨励会スタートまでの2ヶ月間、対奨励会員対策のひとつとして、香落ち戦を猛研究してきた紅葉。 兄の棋譜から最新の棋譜、銀杏との実戦形式のシュミレーション。  最初は雪柳のペースで進んでいた対局。しかし、中盤では猛研究の成果もあって、その成果はだせた紅葉。 形勢は逆転し、紅葉が優勢のまま終盤──。 読みきった・・・・・。  「負けました。」 読みきったのは、自分の玉が死ぬ終局図──。 実力差を痛感し、歯を食いしばる紅葉。 ...

no image

紅葉の棋節【ネタバレ】第8局「鬼の住み処」感想!

【関連記事】 →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧 紅葉の棋節【ネタバレ】第8話 「奨励会は月二回。一日3局(段位者は2局)指す。その勝敗の数で昇段・昇級(後段・降級)が決まるわけだ!」と銀杏の解説からスタート。 兄から聞いてるからしってると、紅葉。 「私が言いたいのは、皆もプロを目指してるから死に物狂いで勝ち星をとりにくるってこと。奨励会が何て呼ばれてるか知ってる?  通称、鬼の住み処さ。」 紅葉対雪柳戦です。  雪柳 「香落ち戦(左下の香車がないハンデ戦)は初めて?」  紅葉 「いえ、以前に一度だけ・・・」 ...

no image

紅葉の棋節【ネタバレ】第7局「雪柳」感想!

【関連記事】 →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧 紅葉の棋節【ネタバレ】第7話 10月。季節は秋。母に「頑張れ。」と言われ家を出る紅葉。 母の脳裏には小さかった頃の紅葉と、桜が将棋を指す姿が浮かんでいる。 いよいよ「奨励会」が始まります。 何度も来た会場は紅葉には少し違った感じに見えているようです。 銀杏 「まさか私の対局日と君の奨励会が重なるとは・・・     市原一門の初陣って感じだね!」 紅葉 「そうですね。」 銀杏 「と・・いうわけで、はいコレ。」 銀杏がポケットから取り出したのは、将棋の駒の柄のお守り ...

no image

紅葉の棋節【ネタバレ】第6局「門前」感想!

【関連記事】 →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧 紅葉の棋節【ネタバレ】第6話  新星杯決勝トーナメントの決勝、大谷王次棋帝対市原銀杏六段の公開にての対局開始です。 解説会場に来た紅葉。大一番を控えていたのに、自分に指導してくれていた銀杏に、感謝してます。 (今度カントリーマアム差し入れしよ・・・)なんて考えながら歩いていると、どん!!肩がぶつかります。 謝った相手は・・・・「あーーーーっ!!!」舘虎千鳥でした。 「蔵道紅葉ぃっ!!すまんかったー!!」九十度にまげて頭をたれる、千鳥。ぽか~んとする紅葉。 「あの ...

no image

紅葉の棋節【ネタバレ】第5局「決意」感想!

【関連記事】 →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧 紅葉の棋節【ネタバレ】第5話 『桜流』染井吉野対『紅葉流』蔵道紅葉の対局は激化の一途!! 形勢はわからなくなった、さぁどうする!!と、飛車先に歩を打つ、紅葉。 しかし、吉野の一手で更に状況は一変。 (この指しまわし、コイツ、ホントに「伝説(アニキ)」になろうとしてんのか?) 吉野の指しまわしに驚愕する、紅葉。  相変わらずの真っ赤な顔で、扇子をかざしながら、「紅葉くん、受け切るんじゃなかったの? そろそろ弟子の座、明け渡してくれると嬉しいな・・・なんて。」と吉野 ...

no image

紅葉の棋節【ネタバレ】第4局「対」

【関連記事】 →紅葉の棋節【ネタバレ】一覧 紅葉の棋節【ネタバレ】第4話  「弟子の座をかけて勝負。」吉野が振りかざした扇子には『仇桜』の文字。 どうやらこの扇子、桜の持ち物だった様子。紅葉が知っていました。  「本来、先に弟子になる約束をしていた。」と言う吉野。  「全くわかんない。」銀杏はまったく覚えていないといった様子。 2年前の話・・・  吉野 「強くなったら弟子にしてください。」  銀杏 「ああ・・・ありがと。」      目線をそらし、明らかに困った様子の銀杏。 「断られてるじゃねーか!!」と ...

Copyright© 電子書籍ネタバレ , 2019 All Rights Reserved.